知らないと損!蓄電池の設置をお願いする業者選びのポイント

蓄電池を導入する際、購入者は必ず業者選びをする必要があります。蓄電池の販売を手掛ける企業は数多く存在しており、どのように適切な業者を選べばいいのかわからない方も少なくないでしょう。

もし、業者選びに失敗してしまうと、思い通りのサポートを受けられなかったり、費用負担が大きくなったりする可能性があります。そこで、今回は蓄電池を設置する際に押さえておきたい業者選びのポイントについて解説しますので、興味のある方はぜひチェックしてください。

蓄電池を設置する際の業者選びの4つのポイント

蓄電池を設置する際の業者選びのポイントは4つあります。

自社施工かどうか

1つ目のポイントは、自社施工かどうかです。自社施工の業者を選択することで、中間マージンを削減することができます。結果的に安く蓄電池の導入を実現することができるので、費用面で大きなメリットになるでしょう。また、自社施工の場合、連携が取りやすいので、要望の取りこぼしも少ないです。

保証の充実度

2つ目は保証が充実しているかどうかです。蓄電池は高性能な製品になります。そのため、壊れてしまう可能性は少ないです。しかし、保証が充実しているほど、万が一のトラブルが発生したときにサポートを受けやすくなります。そのため、業者選びの大きなポイントになるでしょう。

アフターフォローの内容

3つ目のポイントは、アフターフォローの内容をしっかりとチェックすることです。蓄電池を長持ちさせるためには、定期的に点検しなければなりません。また、万が一のトラブルが発生したとき、相談窓口がないと不安です。業者によっては無料で定期点検を行ってくれたり、24時間対応できる窓口を設けていたりするので、そのようなアフターフォローの内容が充実している業者を選びましょう。

費用のアドバイスの充実度

4つ目は、費用に関してしっかりとサポートをしてくれるかどうかです。蓄電池は比較的高価な設備なので、大きな初期費用を投じたり、ローンを組んだりすることになります。そのため、費用負担が大きいです。業者の中には、補助金制度の活用を勧めて費用負担を和らげるように努力してくれるところもあります。費用に関するアドバイスが充実している業者を選べば、支払いの負担が少なくなるのでおすすめです。

安心できる業者に依頼したいなら和上ホールディングスにおまかせください!

蓄電池を導入する際は、和上ホールディングスにおまかせください!和上ホールディングスは蓄電池の販売を行っている企業です。24時間の窓口や充実した保証、自社施工による低価格なサービスを提供しているため、興味のある方はホームページからぜひお問い合わせください。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG